自動車保険は複数社の一括見積もりがおすすめ
簡単に最安値が見つかる

インターネットで「自動車保険」と検索すると、
三井ダイレクト損保・アクサ損保・イーデザイン損保・ソニー損保などなど、テレビCMでおなじみの保険会社が出てきます。

どれも大手で信用できる会社ですが、

数が多くて、どこの会社を選べば良いのかわからない
同じ補償内容で最安値の保険ってどこ?

と、感じる方もいらっしゃるでしょう。
このような方には、自動車保険の一括見積もりサイトの利用をおすすめします。

一括見積もりサイトを使えば、自動車保険の最安値をすぐに見つけられますよ。

この先、一括見積もりサイトのメリット・サイト選びのポイントを紹介していきます。
よりお得な自動車保険の選び方が分かりますので、ぜひ参考にしてみてください。

自動車保険選びで、一括見積もりサイトを使うメリット

自動車保険への加入には、免許の種類などの個人情報や使用目的、走行予定距離、車種や車検証の内容などの情報が必要になります。

複数社の見積もりを取るためには、同じことを何度も何度も入力しなければなりません。
時間も掛かりますし、1社ずつバラバラに出てきた見積もりを比べる労力も相当なものです。

そんな問題を解消してくれるのが一括見積もりサイトです。

シカクン吹き出し!一括見積サイトでできること

必要な情報を1回入力するだけで複数社の見積もりが取れるので、最安値の保険がすぐに分かる!

一括見積もりサイト経由だと、保険会社も競合に負けない努力をしてくれるので、
  直接サイトを訪れて見積もった額より安くなることも!

中には、公式サイトにはない特別プランを提示してくれるところもあるんです!

希望する補償内容の最安値が分かれば、あとはその会社を選択するだけ!

手間なく最安値の自動車保険を見つけられるんです。
同じ補償内容なら安い方が良いですよね。

また、一括見積もりサイトの利用は、初めての加入時だけでなく更新時にもおすすめです。

保険料は、年齢や車の使用頻度などによって毎年変わるもの。
一括見積もりでシミュレーションをしてみたら、今よりも保険料が下がった!というケースもあるんですよ。

「更新時期だけど、保険を見直すのは手間だからこのまま更新しよう…」

こんな理由でこれまで更新していた方は、ぜひ一括見積もりを利用してみてください。
続いて、一括見積もりサイトを選ぶポイントを紹介していきます。

一括見積もりサイトを選ぶポイント

一括見積もりサイトを利用するときには、以下の2点を満たしたサイトを選ぶとよりお得に保険を見つけられますよ。

シカクン吹き出し1取り扱っている保険会社の数が多いこと

一括で見れる会社が多い

1つ目のポイントは、一括見積もりできる会社の数が多いこと。

自動車保険を一括見積もりできるサイトはいくつかありますが、
サイトごとに一括見積もり出来る保険会社の数は異なります。

先ほどお伝えした通り、保険会社は競合があると見積もり額を下げるもの。

当然、競合が多いほど価格競争が激しくなりますから、
少しでも安く保険に加入したい方は取り扱い会社の多いサイトを選ぶのが得策です!

シカクン吹き出し2大手の自動車保険会社を取り扱っていること

一括で見れる会社が多い

2つ目のポイントは、大手の自動車保険会社を取り扱っていることです。

1つ目のポイントで、一括見積もりできる数が多い方が良いとお伝えしましたが、
無名の保険会社ばかりでは本当に安い保険料なのか判断できません。

必ずしも大手が最安値ということではありませんが、
利用者が多い大手の方が保険料も安い傾向にあります。

また、大手の保険会社は個人情報の取り扱いに厳しく、
セキュリティー対策がしっかりとされているサイトとしか提携をしないので、
大手保険会社が複数含まれていることは、直接そのサイトの信頼の証とも言えるんです。

自動車保険は複数社の一括見積がおすすめのまとめ

まとめると以下の2点が、一括見積もりサイトを選ぶ基準となります。

取り扱い会社の数が豊富であること
大手の自動車保険会社を取り扱っていること

「保険の窓口 インズウェブ」

「保険の窓口 インズウェブ」

このポイントを踏まえた上でおすすめしたいのが、
「保険の窓口 インズウェブ」です。

インズウェブは大手11社を含め、最大20社の見積もりを取れるサイト。

利用者のアンケート結果では、
5万円以上安くなったと回答した利用者が19%、
平均でも30,035円安くなったという結果
が出ています。

実績をみても900万人が利用している人気のサイトです。
あなたの自動車保険も、想定より安くなるかもしれません!

下記から公式ページに飛べますので、ぜひご活用ください。

ページ上部へ戻るボタン