時速30kmでコンクリートの壁に衝突した場合は、約14メートルの高さから落ちた場合と同じ程度の衝撃力を受ける。

  • 解説を見る
  • 正解
    ×
    解説
    時速60kmでコンクリートの壁に激突した場合は、約14メートルの高さから落ちた場合と 同じ程度の衝撃力を受けます。
    参考
    国家公安委員会告示『交通の方法に関する教則』 第4章 第5節 「安全運転に必要な知識など」 参照。
    ジャンル
    数字問題
    最終更新日
    2015-09-04
    正解数/出題数
    22466/47591

ページ上部へ戻るボタン