長時間の運転をするときは、2時間に1回程度は休憩をとるようにする。

  • 解説を見る
  • 正解
    解説
    設問のとおりです。自覚するほどの疲れや眠気がなくても、2時間に1回は休憩をとるようにしましょう。
    参考
    国家公安委員会告示『交通の方法に関する教則』 第4章 第1節 「運転に当たっての注意」参照。
    ジャンル
    倫理問題
    最終更新日
    2015-07-14
    正解数/出題数
    23038/25972

ページ上部へ戻るボタン